トップページ

    このサイトではフォルクスワーゲンの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「フォルクスワーゲンの買取相場を検索して高く買い取ってくれる車買取店に売りたい!」ということを考えているならこのページに掲載しているおすすめの車買取店でリサーチしてみてください。

    フォルクスワーゲンを高く買い取ってもらうために必要なことは「いくつかの車買取専門店で査定の依頼をする」です。1社のみとか家の近くにあるフォルクスワーゲンのディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は確実に損をするので気を付けてください。

    中古車の一括査定なら入力もすぐに終わるので隙間時間でできます。複数の車買取店からの査定額を比べることができるので、フォルクスワーゲン(Volkswagen AG)の買取価格の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車の相場を知る為の無料の一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーと言うくらい知られているので利用するのも安心です。
    提携業者も1000社以上と断トツの多さ!最大50社までフォルクスワーゲンの買取査定が可能です。

    中古車一括サービスは申し込むといつくかの車買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話連絡はありません。
    その上、全国対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからフォルクスワーゲンの買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」と思っているならメールで査定額を提示してくれるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが今乗っているフォルクスワーゲンの買取相場が表示されるうえに、個人情報が流れない為、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までにない新しいサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、ドイツ車のフォルクスワーゲンを高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、申し込みをすると多くの業者から電話が入るのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話連絡は1社からのみ!電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    フォルクスワーゲンの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話連絡も査定も一度だけで約2000社の車買取業者が入札して買取価格を提示するという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車査定一括サービスです。1分もあれば十分に入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車の概算相場が分かるので、「サクッと数年落ちフォルクスワーゲンの買取相場が知りたい」という場合はおすすめです。

    依頼申し込み後はいくつかの買取業者から電話が入りますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良業者のみが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    買取業者から電話連絡があった際は1回の査定で売ることを決定せずに、複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのフォルクスワーゲンでも高額買取が実現します。

    約10社の業者がフォルクスワーゲンの査定をしてくれるため、納得できる価格を提示してくれた車買取業者にあなたのフォルクスワーゲンを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の査定相場が分かる人気の車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大10社がドイツ車のフォルクスワーゲンを査定します。

    1社だけでなく複数の業者に査定してもらうことで買取金額の違いや相性を比較することができるので、複数の買取業者に依頼をして長年愛用したフォルクスワーゲンを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、サポートチームも充実しているので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車を専門とした中古車買取の専門店。
    輸入車・外車を専門にして既に創業から15年以上、年間の取扱台数は外車のみで1500台。全国に展開していて出張査定の費用はかかりません。

    外車王は外車に特化した中古車買取店なので、輸入車のフォルクスワーゲンを売るなら他の買取店より高く売ることができる可能性があります。
    そういうことから、ドイツ車のフォルクスワーゲンなら始めにランキング上位の車買取の一括査定サイトを利用して概算買取価格を調べてみてください。

    いろんな買取専門業者に見てもらった後で、最後に外車王に査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高額な金額を提示してくれた時にはあなたが大切に乗ってきたフォルクスワーゲンを売却しましょう。






    車買取コラム

    中古車の査定額の基準はいろいろあります。

    その中でも、走行距離数は大変大きく査定額に影響します。

    基本的に走行距離がアップすればするほどドンドン低く見積もられることになります。

    総走行距離数が5万km以上の車は多走行車と言われていて、中古車のマイナス査定に影響を及ぼし始めるケースがほとんどです。

    走行距離数が10万キロメートル以上の車は過走行車という名称で呼ばれ、全く査定金額が出ない場合もあるのです。

    インターネットを介して何時でも何処でも楽に中古車査定ができてしまうのが複数ある中古車一括査定サイトの利点です。

    連絡先や査定したい車の情報を記載すれば瞬時に査定価格が複数の業者から寄せられて、その時点での売却予定車の相場のおおよその見当が付くのです。

    車以外の個人情報を入力するのが嫌だという時には、無記名で利用できるサイトもあるようです。

    中古車買取専門店が査定時に確認することは、大きく分類して車種やボディカラーなどの基本となる事項や、ナンバープレートなどを含めた外装のキズの状態や走行距離、車体内部の汚れや臭いがあるかどうか、以前事故などで修理した箇所があったかどうかなどを確認します。

    このような事項にあてはまる場合はマイナス査定になり、最新式のカーナビゲーションシステムやカーオーディオなどが付いていたら加算していくのです。

    今現在の相場価格を考慮して以上の結果を総合して、最終的な査定金額が表示されるのです。

    総走行距離が10万kmを超えてしまった車は、俗に「過走行車」と言われます。

    一般の中古買取店などで査定してもらっても値段がつけられないなどというケースも多いです。

    リスクがあるから値段がつかないという点では事故車と同じ扱いです。

    そのような場合は一般的な中古車買取り業者は避け、事故車や多走行、過走行の車の取扱いを専門的に行っている会社に最初から依頼した方が良いです。

    あるいは次の車に乗換える際にディーラーに下取りに出すと、そこは商売のしどころですから、買取りよりは高値をつけてくれるかもしれません。

    これならいいだろうと思える査定金額に達し、売買契約に署名捺印するとなれば、書類をそろえる必要があります。

    軽と普通車では印鑑の違いがあったり、個人情報に変更があれば必要書類も増えるので不明点があったら営業担当者に確認してください。

    必要書類は車検の際にも必要なので一緒に保管している人も多いでしょうが、車検証、自賠責保険証、リサイクル預託証明書、直近の自動車税納税証明書が必要になります。

    契約書に押す印鑑は、普通乗用車であれば実印ですから印鑑登録証明書も必須ですが、軽自動車は認め印で済むので印鑑証明書も要りません。

    個人店ならいざ知らず、業界各社ではチェックシートをベースに中古車の価値を算定します。

    その項目が基準点からどれだけ良いか悪いかを見た上で、プラスマイナスを加味して最終的な査定額となります。

    比重の大きなチェックポイントは、車体のヘコミ、キズ、過去の事故歴と修復歴、車の走行キロ数といったところです。

    専門家は多数の車を見てきていますし、修理歴を隠蔽したところでずっと隠し通せるものではないでしょう。

    何ヶ月間程度残っているかによっても違いますが、「車検」によって中古車見積もりの価格が少々変動することがあるのです。

    当然ですが車検切れの車よりも車検が長く残っている自動車の方が良いに決まっています。

    ただ、残りの期間が一年もないくらいではそれほど見積金額に上乗せされることはないでしょう。

    そうはいっても、車検をしてから売るのはあまりお勧めできません。

    車検にかかる費用と査定価格に上乗せされる価格とでは、前者の方が金額が高くなる場合がほとんどだからです。

    自動車を売ろうとする際に、業者に売るのではなくて、個人同士で売り買いするというケースもあります。

    売買の間に業者が介入しない分だけ、売却側と購入側双方が得するように売り買いすることができます。

    両者が得をする売買形式であるとは言え、全部の手続きを個人同士が行いますから手間暇を惜しまない姿勢が必要になりますし、金銭トラブルに発展する可能性が少々高くなります。

    金銭面に関して言えば、極力一括払いでお願いするようにすると後々トラブルに発展する可能性が低くなります。

    車を売却しようとして最近見かけるインターネット一括査定システムに登録すると、現物を見せてくださいという内容の電話が殺到し、対応に困ることも少なくありません。

    面倒であれば、電話連絡なしでメールのみの設定ができるところに最初から絞ることです。

    営業マンにもよるのですが、顧客の都合や時間帯も無視して営業電話をかけてくるということが実際にあるようです。

    登録したメールアドレスあての連絡以外を受け付けないようにすると、生活や業務に支障を来すこともないでしょう。